1. Home
  2. 新版画
  3. 小原古邨(祥邨)
  4. 三匹の鯉

小原古邨(祥邨) 三匹の鯉

商品NO. A1-92-466-01
タイトル 三匹の鯉
作者 小原古邨(祥邨)
状態 シミ,破れ
サイズ 18×33.5cm
価格 SOLD
タグ

小原古邨(祥邨)(おはらこそん(しょうそん))
明治10年(1877)〜昭和20年(1945)
日本画家、版画家。画号は古邨、祥邨、豊邨。鈴木華邨のもとで日本画を学んだのち、肉筆花鳥画を制作。その後フェノロサのすすめにより、輸出用の木版花鳥画も手がける。叙情的かつ繊細に描かれた花鳥画や、ユーモラスな表情をとらえた動物画は、当時ヨーロッパで特に評価された。