1. Home
  2. 浮世絵
  3. 広重U
  4. 新撰花鳥尽「柘榴に連雀」

広重U 新撰花鳥尽「柘榴に連雀」

商品NO. A1-93-412-05
タイトル 新撰花鳥尽「柘榴に連雀」
作者 広重U
状態 修復,焼け,破れ
サイズ 18.5×24cm
価格 SOLD
タグ

広重U(ひろしげU)
文政9年(1826)〜明治2年(1869)
浮世絵師。画号に重宣・喜斎・立祥などがある。重宣を名乗っている初期の頃は、初代 広重 の画風に倣い、 風景画 を描く。また 広重 襲名後も盛んに師風と似た作品を制作。代表作に『 諸国名所百景 』など。 横浜絵 の作例もあり。