1. Home
  2. 浮世絵
  3. 暁斎
  4. 東海道五十三駅滑稽道中双六

暁斎 東海道五十三駅滑稽道中双六

zoomup_photo
商品NO. A1-94-391
タイトル 東海道五十三駅滑稽道中双六
作者 暁斎
年代 明治3年(1870)
状態 穴,シミ,擦れ
サイズ 68×57cm
価格 190,000円(税込)
タグ

暁斎(きょうさい)
天保2(1831)〜明治22(1889)
日本画家、浮世絵師。歌川 国芳 に師事し、その後駿河台狩野家前村洞和および狩野洞白に師事。狩野派としてのアイデンティティを誇りながらも狂画を描き、政治批判をしたとして投獄される。出獄後は 暁斎 と号した。反骨精神に溢れ、画域の広さと技量には定評がある。