1. Home
  2. 浮世絵
  3. 鏑木清方
  4. 木版口絵

鏑木清方 木版口絵

zoomup_photo
商品NO. A1-95-339-01
タイトル 木版口絵
作者 鏑木清方
年代 明治42年(1909)
状態 シワ,シミ,折れ
サイズ 21×30cm
価格 お問合わせください
タグ

鏑木清方(かぶらききよかた)
かぶらき・きよかた 明治11(1878)東京〜昭和47(1972)神奈川
日本画家。本名健一。水野 年方 に師事。挿絵画家として身を立てる一方、本格的な日本画に取り組む。大正画壇の中心を担う第一人者として活躍し、東京の下町風俗や当世風の美人を終生描き続けた。帝展審査員。