作家詳細情報

土屋光逸 (つちやこういつ)


Profile

明治3年(1870)〜昭和24(1949)

浮世絵師・版画家。16歳のとき小林清親に入門し、以後30年間小林家で家族同然の暮らしを送る。師に倣ったあたたかい色彩が特色であり、風景浮世絵においては優しく美しい光や水面を表現した。また日清戦争の際には、講和の様子を描いた三枚続の錦絵の制作も行った。

Searched by  作家 "土屋光逸"  検索条件を変更する

検索結果3件中 1件から3件までを表示

商品No:A1-95-122-01
土屋光逸

二重橋

価格35,000円(税込)
商品No:A1-94-217-03
土屋光逸

根津神社

価格-
 
商品No:A1-94-217-02
土屋光逸

浅草金龍山

価格-
 
  • 1
カテゴリ キーワード 作家名
価格 - ¥