シリーズ詳細情報

木曽街道六十九次(国芳) (きそかいどうろくじゅうきゅうつぎ)

江戸は日本橋から、京の三条大橋までをつなぐ木曽街道。その道中に設けられた69の宿場を描く『木曽街道六十九次』である。その名を冠するシリーズとしては、天保6年(1835)に刊行が始まる、渓斎 英泉 と歌川 広重 による作と、そのおよそ20年後に出版される 国芳 の作とが知られている。前者が宿場町の人々の営みを主題とするのに対し、 国芳 による本作は、宿場にまつわる説話や、宿場の名前に掛けた物語を描く。したがって鑑賞者は、描かれた人物や、表題の文字を囲む絵柄などから、宿場町と物語との関係を紐解いて楽しむことができる。さらに画面左上に描かれた宿場風景、その「コマ絵」の枠の形もまた、物語に合わせて変化している。隅から隅まで、洒落っ気に富んだ 国芳 の創意が感じられる作品である。

Searched by  シリーズ  "木曽街道六十九次(国芳)" 検索条件を変更する

検索結果6件中 1件から6件までを表示

商品No:A1-95-034-03
国芳
木曽街道六十九次(国芳)

木曾街道六十九次之内 草津 冠者義高

価格35,000円(税込)
商品No:A1-95-034-02
国芳
木曽街道六十九次(国芳)

木曾街道六十九次之内 大宮 安倍宗任

価格35,000円(税込)
商品No:A1-95-034-01
国芳
木曽街道六十九次(国芳)

木曾街道六十九次之内 日本橋 足利頼兼 鳴神勝之助 浮世渡平

価格35,000円(税込)
商品No:1-94-156-02
国芳
木曽街道六十九次(国芳)

木曽街道六十九次 松井田 山姥 松井民次郎

価格-
 
商品No:1-94-155-02
国芳
木曽街道六十九次(国芳)

木曽街道六十九次 八幡 近江小藤太八幡三郎

価格-
 
商品No:A1-89-247-02
国芳
木曽街道六十九次(国芳)

木曾街道六十九次之内 垂井 猿之助

価格-
 
  • 1
カテゴリ キーワード 作家名
価格 - ¥